21日は弘法市です。

は〜い。(^ー^)
明日は21日です。
弘法さんの日です。
たぶん暑いです。

しっかりと対策を講じて、まいりましょう〜。(^ー^)

「カラスノエンドウのたま」シリーズの鳥さんたちは、礒野さんに制作をお願いしております。
今月は、ちょっとわたくしも作ってみたくなったので、カスマグサ用の謎の鳥を作ってみました。
いかがでしょうか。

ぶんちょう

決して文鳥ではありません。謎の鳥です。(笑)

今月の珊瑚のたま

珊瑚のたま

真夏のイメージ!
で、こうなりました。
空の色、海の色です。

珊瑚のたま

ぐ〜っと寄ってみたら、また別の何かを感じてもらえるかも。

あと、礒野さんがスペシャルお仕立てしてくれたバラのたまのネックレスを用意してくれましたので、お持ちいたしま〜す。(*^_^*)

真夏の京都の炎天下です。
日傘、帽子、手ぬぐい、水分をお忘れなく。
くれぐれも、暑さ対策をしっかりとなさってお越しくださいませ。

それでは、シュワシュワ蝉の声の中、お待ちしておりま〜す。(●^o^●)

おかえり〜

何年もわたくしの鍵たちを見守り続けてくれていた「さいぱんだくん」が突然に居なくなってショックを受けたのは一ヶ月以上も前でした。

サイパンダ

いったいどこでどうしているのやら・・・

とても心配していたのです。

この間のパンダ屋さんで、お車をお見送りした後に、ふと視線を感じて、コンクリート道の横の丸太の上をみると・・・
なんと、雨上がりで濡れそぼったさいぱんだくんが居るではありませんか。

「あ〜っ!さいぱんだくん、どこに行ってたん?こんなとこで何してるの?」

普段は近寄ることもない丸太の上なので、たぶん道路上をのんきにぷらぷらしてるのをみかけた方が、道路上だと危ないよと避けてくれたんですね。

それにしてもよくぞまた巡り会えた〜。(*^_^*)

さいぱんだ

ま、数回は自動車に轢かれた跡がありましたが・・・(笑)

とにもかくにも無事に?帰ってきてくれて良かったです。
今はまた鍵のお守りをしてもらってます。

どこかの助けて頂いた方、おかげさまで帰ってきました。
本当にありがとうございま〜す。(●^o^●)

この間のパンダ屋さん

この間週末のパンダ屋さんは、いろんなお天気がやってきました。
ギラギラの晴れ間からピカピカゴロゴロ雷空の大雨まで。
もうそろそろ梅雨もあけるのかな〜。(^ー^)

パンダ屋

大粒の雨が降り注いで緑がうれしそうでした。

この時期は咲いているお花が少ないのですが、町長さんのゴーヤは花ざかり。

ごーや

しっかりと実もついています〜。

しかし・・・

てんとう虫

ふさふさ毛の生えた、かわいいトホシテントウくんがウロウロしていました。
カラスウリの葉っぱが好物のようですが、ニガウリはどうなんでしょう?
同じウリ科なので・・・

はたして、無事にゴーヤの実は大きくなるのでしょうか???

この週末に最後に出会ったのは

ヒキガエル

雨もあがった夜道の真ん中を歩いていました、ヒキガエルさん。
雨宿りしたあとの帰り道だったんでしょうか?
一応、車が通る道なので、注意してね。(*^_^*)

そしてそして今月もみなさま、楽しいお時間をありがとうございま〜す。(●^o^●)

8日、9日のやまのパンダ屋さんは開いています。

今日は7月7日、七夕です。
梅雨のこの時期は夜空を見上げても星はみえませんね。織姫と彦星にであえるのは、もともとの時期である旧暦の七夕に期待いたしましょうか。(^ー^)

そして、明日明後日は第2の土曜日と日曜日となりますので、やまのパンダ屋さんは開いています。
お仕立てのご相談とか、おしゃべりとか、ぶらりとお立ち寄りくださいませ〜。

たにし

小雨の時にお散歩してたら出会いました。
顔があんまりかわいいので、パチリ。(*^_^*)

でんでんむしくんでは、ありません。(目の位置が違うのです。)

ではではみなさん、しっとりやまのパンダ屋さんでお待ちしておりま〜す。
(●^o^●)

格好いい〜

この時期、甲虫で一番よく見かけるのはカミキリムシさんです。
この辺りでも6,7種類くらいはみかけます。

長い触覚と大きな複眼に大顎。格好いい〜。(^ー^)

あまり飛ぶのが上手とは思わないのですが、近づくと敏感ですぐに飛んでいってしまいます。
なので実は、撮影が難しいです。

最近撮影できたのは

カミキリムシ

ベニカミキリさん。
たぶん、竹好き?

カミキリムシ

どこをどう見てもゴッキーによく似ていますが、でっかい複眼と大顎がついていますので、カミキリムシくんです。
飛んでるところも似ているんですよね。
擬態?なにか得するのかな?(笑)

カミキリムシ

どこからか?お家の中に入り込んでくるのがこのシロスジカミキリくん。
今週2匹め。

触覚を入れたら10cm以上あるのに、ブンブン飛びまわってそこらじゅうにバッカンバッカンぶち当たって騒がしいので、すぐに退場ねがいます。(笑)

あと、シロスジカミキリくん・・・
集中してバーナー作業中、特にガラスを溶かしている時に突然飛びついて来て皮膚に爪を喰い込ますのはやめて頂けないでしょうか・・・
びっくりして反射的に溶けた真っ赤なガラスを振り撒きそうになるから。(^_^;)

引っぺがすときはさらに痛い・・・

ギュイギュイ文句いうのもやめて頂けます〜?(●^o^●)